') ?> S.A Studio blog: 駄ネタ@20070103

« 結局……。 | メイン | TSCapもいいけど、PV3+HDDレコーダのほうがめんどくさくなくていいや。 »

駄ネタ@20070103

タイトルを思わず「2006...」としそうになった。

Voice of Stone #1496 フィンランド・メソッド - 国語力の鍛錬

痛いニュース(ノ∀`):毎日新聞、2007年元旦の1面で2ちゃんねる批判・・・難病募金あざける「祭り」の大見出し

YouTube - ハッピー☆喪テリアル

以上、side=2(2007-01-02)経由。

コミケ71限定 「なのは&フェイト 湯上がりベッドタイムシーツ」3万越え - アキバblog


コメント

□Voice of Stone #1496 フィンランド・メソッド - 国語力の鍛錬
 日本の現行の教育制度で論理的な文章が書けるようになるのは、大学2〜3年生になってから。理工学系の学部であれば、講義科目,学生実験,演習科目などのレポートをたくさん書き、指導を受けていくうちに、物事を順序立てて説明する力がついてきます。

 センター試験で求められるのは、主に知識と定型問題の解法で、直前にはとにかく過去問演習かなと…。
 2次試験に小論文や記述式の総合問題があったりすると文章力も必要ですが、問題に対する自分の興味関心や予備知識の有無も影響したりします。

なかのひと
IE6ユーザーは「アナログ人間」